--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.30
Thu
本日の新聞には介護費2割負担が来年8月からになったと報じられています。大きな改革になりそうですし、その影響は極めて大きいといわざるを得ません。
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■所得の多い高齢者の介護費の自己負担割合を今の1割から2割に引き上げる時期を2015年8月とする方針だ。

■負担見直しの基準となる前年の所得が夏に確定するためで、当初めざしていた15年4月からずれ込む。

■年間の年金収入が単身で280万円以上、夫婦で359万円以上が引き上げ対象となる。

■特別養護老人ホームに入所する低所得者向けの食費や部屋代の補助の見直しも、15年8月からとする。所得が低くても単身で1千万円超、夫婦で2000万円超の預貯金など金融資産があれば、補助を打ち切る。

■一方、症状の軽い人向けの介護予防サービスの一部を市町村に移したり、特養への入所要件を原則症状の重い「要介護3」以上と厳しくしたりする見直しは15年4月からの施工を目指す。
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。